楽天ポイントも貯まる楽天証券の投資信託!おすすめファンド5選

楽天証券は、増えつつあるネット証券の1つです。楽天銀行や楽天市場などのサービスを提供する楽天グループが運営しています。手数料がリーズナブルで商品のラインナップが充実していることから人気が高いです。

投資初心者はもちろんですが、経験者も多く利用しているネット証券です。今回は、そんな楽天証券の魅力に迫っていきます。

  • 楽天証券の特徴
  • おすすめの投資信託
  • 自分に合った投資信託を選べる楽天証券の魅力

に注目してご紹介していきましょう。楽天証券の投資信託に興味がある人は、ぜひ目を通してみてください。

楽天証券の投資信託の特徴

取り扱う投資信託の本数は業界トップクラス

楽天証券で取り扱っている投資信託の本数は、業界でもトップクラスです。その数は、なんと2,500本以上にも上ります。手数料が無料のノーロード銘柄は1,200本以上となっていて、つみたてNISAに対応した銘柄も130本以上取り扱っているのは、国内でもトップクラスです。

さらに、「投信スーパーサーチ」というツールを使えば、細かい条件を設定して投資信託を探すことができます。投資の方針に合う銘柄を簡単に探し出せるので、利用する際にはぜひ活用してみましょう。

楽天カードや楽天ポイントで投資信託が買える

楽天証券のメリットには、楽天カードや楽天ポイントで投資信託が買えるというものもあります。

楽天カードの場合は、毎月11日の3営業日前までに積立の設定を行うことにより、当月27日に楽天カードに指定した口座から自動引き落としされます。翌月の12日に投資信託の買付が行われるという仕組みです。証券口座に入金する手間が省けるのは魅力的なポイントだと言えます。

楽天ポイントの場合は、1ポイント1円で利用できます。ポイントを貯めているけど使い道がなくてそのままになっているという人や、現金での投資はハードルが高いと感じている人におすすめです。ただし、期間限定ポイントや他ポイントから好感した楽天ポイントは利用できません。

少額での投信積立が可能

100円から投資信託が買えるという点も楽天証券の特徴です。対象となる銘柄は、楽天証券で取り扱っているほぼ全てなので、非常に魅力的だと言えるでしょう。投信積立も、毎月100円からできます。

まとまった投資資金を用意するのが難しい人や投資の経験が浅い人でも気軽に始めることができます。100円以上であれば1円単位で買えるため、資産の配分調整がしやすいという点もポイントの1つです。

残高によって楽天ポイントが付く

楽天証券では、投資信託の残高に応じたポイントが付与されます。楽天証券で50万円以上の投資信託を保有している場合だと、資産形成ポイントとして楽天ポイントか楽天スーパーポイントが付与されるのです。

残高が50万円以上200万円未満だと、毎月50ポイントもらえます。保有している投資信託の金額によって、最大で1,000ポイントが付与されるのは大きなメリットです。ただし、MMFや外貨建てMMFなど対象外のファンドもあるので注意しなければいけません。

ロボアドバイザーが利用できる

楽ラップというロボアドバイザー・ファンドラップサービスを楽天証券では活用できます。ファンドラップは、証券会社にまとまった資金を預けることで、資産の管理や運用を行ってくれるサービスです。楽ラップの場合、15個程度の質問に答えるだけで、適した資産配分を提案してくれるため、初心者におすすめです。

さらに、資産配分を調整する時や急な相場変動が起こった時には、リスク回避できるように対応してくれます。10万円から投資を始められるため、ロボアドバイザーを活用してみたいと思っている人は、楽ラップの利用も検討してみてください。

楽天証券でおすすめの投資信託5選

楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンドは、日本と新興国の株式への実質的な投資ができるインデックス型ファンドです。株式は約8,000銘柄と非常に豊富です。大型株だけではなく、中型株や小型株も組み入れた投資ができるというメリットがあります。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

楽天・全世界株式インデックス・ファンドは、アメリカの株式市場にある投資可能銘柄をほぼ全て網羅しているインデックス型ファンドです。銘柄数は、約4,000とかなり多くなっています。楽天・全米株式インデックス・ファンドと同じように、大型株だけではなく小型株や中型株への投資も可能です。

楽天・インデックス・バランス・ファンド

楽天・インデックス・バランス・ファンドは、株式重視型、均等型、債券重視型の3種類があります。

株式重視型は、全世界の株式と高格付の債権へと投資するバランス型ファンドです。株式に70%、債権に30%が基本的な配分となっています。積極的に運用したい人におすすめです。

均等型は、株式重視型と同じバランス型ファンドです。基本的な配分は、株式に50%、債権に50%となっています。初めての投資信託にもおすすめです。

債権重視型も、上記の2つと同じバランス型ファンドです。基本的な配分は、株式に30%、債権に70%となっています。できるだけ値動きのリスクを抑えたい人に向いています。

東京海上・円資産インデックスバランスファンド

東京海上・円資産インデックスバランスファンドは、日本国内の債権に70%、株式に15%、REIT(不動産)に15%が基本的な配分となっているバランス型ファンドです。価格の変動リスクを抑えることができるというメリットがあります。

年金積立Jグロース

年金積立Jグロースは、成長が期待されている国内企業を選定して投資を行います。株主還元を積極的に行っている企業を選んで投資するため、投資家にとってのメリットは大きいです。東証株価指数を上回るようなリターンを目指すアクティブファンドとなります。

楽天証券は自分に合った投資信託が選びやすい

年代別のライフプランから選べる

楽天証券は、年代によって変わるライフプランに合わせた投資信託を選びやすいネット証券です。

20代は比較的自由に使えるお金が多いため、リスクをとってリターンを狙いやすいです。しかし、リスクをできるだけ抑えたいと考える人が多い傾向にあります。そのような場合は、株式や債券など様々な投資を行うバランス型投信がおすすめです。

一方、老後資金のために投資を行うケースが多い50代の場合は、投資で資産が大幅に減ると取り返しがつかなくなってしまいます。そのため、リスクを抑えた分散投資がおすすめです。近年注目を集めているリスクコントロール型やマルチ・アセット型は、安定した収益を上げやすいので人気を集めています。

自分の関心事から選べる

投資信託を選ぶ際に、何に関心があるのかで選ぶこともできます。

まとまったお金はないけどお金を増やしたいという人の場合は、毎月積立ができる投信積立がおすすめです。楽天証券では、1銘柄100円から購入できるのでまとまった資金がなくても投資ができます。

資産をさらに増やしたいという人の場合は、いくつかの投資に分散することをおすすめします。1つだけに投資すると万が一失敗した時に、資産が大幅に減ってしまう可能性があるからです。

定期的に切り崩したいという人には、分配型の投資信託を活用してみましょう。分配型の投資信託は、分配金として毎月一定の金額が手元に入るというメリットがあります。

ランキングから選べる

楽天証券では、ホームページに月次買付のランキングを掲載しています。ファンドスコアが高い銘柄を知ることができるため、ファンド選びの参考になるでしょう。ランキングは、全銘柄、積立、NISAなどに分かれているため、興味がある銘柄はどのくらいにランクインしているのかぜひ確認してみてください。

専門家おすすめの商品から選べる

楽天証券では、これから購入したいと考えている人におすすめのファンド・セレクションを提供しています。ファンド・セレクションは、ファンドアナリストが厳選した銘柄が掲載されているため、専門家おすすめの商品から選べるというメリットがあります。投資信託に関する基礎知識も学べるので、初心者の方は必見です。

まとめ

楽天証券は、楽天ポイントを貯められる投資信託です。また、貯めたポイントで投資信託を買うこともできるため、気軽に投資を始めたい人におすすめのネット証券だと言えるでしょう。

少額から投資できたり、ロボアドバイザーを活用できたりといった点も、初心者にとって嬉しいポイントではないでしょうか?ネット証券選びで迷っているのであれば、楽天証券もぜひ候補の1つに挙げてみてください。楽天ポイントを貯めている人には特におすすめです。


お金を増やし資産を作る投資メゾット


あなたは毎日の生活が忙しいからと言って、お金を貯める事・将来の資産作りについて考える時間もないと見て見ぬふりしていませんか?

資産を作るのに年収は関係なく誰でも実現可能です!その方法は、誰がどう見ても「出来そう」としか思えないたった7つのステップを意識するだけ。

コツコツ・少しずつ20年後、30年後を見据えた、誰でも実践出来るお金の殖やし方を無料レポートにてお伝えします。

●無料レポート概要
1・収入の2割は貯蓄する
2・家計をメタボにしない
3・貯めたお金は寝かさずに増やす
4・お金の流れを作る
5・リスクとうまく付き合う
6・ブレーンを持つ
7・自己投資を欠かさない

など、他では入手できない秘密の投資メゾットを無料でプレゼント中です!


ABOUTこの記事をかいた人

青柳仁子

◆一般社団法人 日本コンサルティングFP普及協会 代表理事 ◆一般社団法人 ウーマンリッチ実践協会 代表理事 ◆Hito.co株式会社 代表取締役 ◆投資スクールブルーストーンアカデミー 代表 ◆日本ビジネスインテリジェンス協会 理事 ◆日本経済大学大学院 臨時講師 ◆明治大学リバティアカデミー 講師 ◆大手コンサルティング会社で中小企業の財務改善を手掛け、最年少女性マネージャーとして史上初の最優秀賞を得る。その後外資系生命保険会社にヘッドハントされ転職。 ◆個人の家計相談に乗り、3か月で100件の契約を取得し、社長賞を得る。 2007年に中立的な立場のFP事務所を立ち上げ独立。 ◆2010年に投資スクール『ブルーストーンアカデミー』を設立し、8年で受講生1600名を突破。グループ年商1億円の事業に育てる。相談件数累計8000件以上、相談を受けた投資金額累計25億円以上。売り上げの一部をチャリティ団体に寄付