貯め方は色々!楽天ポイントを賢く貯めるコツとは?

楽天ポイントは、貯めている人が多いポイントです。賢く貯める方法を知っていれば、お得な買い物ができるようになります。今回は、楽天ポイントを賢く貯めるために知っておきたいコツや、ショッピング以外で貯める方法などをご紹介しましょう。

ショッピングで賢く楽天ポイントを貯める!

買い物は還元率アップを狙おう

ショッピングで賢く楽天ポイントを貯めるなら、還元率アップを狙うようにしましょう。楽天ポイントは最大で16%還元されるため、かなり還元率が高くなっています。

楽天ポイントを貯められる楽天カードには、楽天カード・楽天PINKカード・楽天ANAマイレージクラブカード・楽天銀行カードという4つの種類があります。楽天ANAマイレージクラブカードだけは1回も利用しないと540円の年会費がかかってしまいますが、他の楽天カードは年会費無料です。さらに、1%ポイント還元してくれるのでメリットはかなり大きいと言えます。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの場合は年会費がかかってしまいますが、楽天市場でのクレジットカードを利用すると5%分ポイントが貯まります。毎月楽天市場を使う人ならすぐに元が取れるでしょう。

楽天市場アプリからの買い物なら+0.5倍

楽天市場アプリを使って買い物をするのも楽天ポイントを賢く貯めるための方法です。楽天市場アプリから楽天市場の商品を購入すると、ポイントは+0.5倍になります。楽天市場公式スマートフォン・タブレット用アプリから買い物をした場合にポイントアップとなるため、楽天市場アプリも有効活用してみましょう。

楽天市場アプリ限定のくじで毎日ポイントが当たるチャンスもあります。よりお得に買い物をしたいと考えている人にとって魅力的な方法です。

Rebatesでの買い物でも貯まる

Rebatesを介して買い物をした場合でも、楽天ポイントを貯められます。Rebatesは、楽天市場や他のポイントサイトとは違い、高還元率をウリにしています。楽天ポイントだけではなく、それぞれのストアが独自に行っているポイントサービスも利用できるため、ポイントの2重取りができるのです。

ポイントバック保証もしっかりとしているため、安心して利用できるポイントサイトです。Rebatesを介して買い物をした場合は、楽天市場以外のECサイトでも楽天ポイントが貯まります。

楽天Edyや楽天ペイでの決済でも貯まる

楽天Edyや楽天ペイを使った決済でも楽天ポイントを貯められます。楽天Edyや楽天ペイはどちらもスマホ決済サービスですが、還元率などに違いがあります。

楽天Edyは0.5%還元です。ただし、登録しているクレジットカードのポイントと2重取りができるため、合計の取得ポイントは変わるという特徴があることを覚えておきましょう。

楽天ペイの場合、1%×nのポイントが還元されます。200円のチャージで1ポイント、200円の支払いで1ポイントです。

楽天カードで賢く楽天ポイントを貯めるコツ

楽天市場での決済利用で3%の還元

楽天市場で買い物をしてクレジットカード決済を選ぶと、3%の還元があります。楽天市場は国内でも知名度があり、規模が大きいインターネット総合通販会社です。欲しいと感じるものはほぼ揃っているので、クレジットカード決済を利用して日用品などをお得に購入するという方法もおすすめです。

月9,000円以上の買い物なら楽天ゴールドも選択肢に

楽天ゴールドカードは通常のカードと比べて年会費がかかってしまいます。しかし、楽天ポイントアッププログラムで+2%分のポイントを貯められます。楽天市場で買い物をする機会が多い人は、楽天ゴールドカードにした方がお得になります。

月9,000円以上楽天市場で買い物をしているのであれば、特におすすめです。むしろ、月9,000円以上買い物をしているのであれば、楽天ゴールドカードにしていないと損になってしまいます。

5の倍数日は還元率アップ

楽天市場で5の倍数日に楽天カードを使って買い物をすると、楽天ポイントが割増になります。楽天市場で買い物をした際に付与される通常ポイントやスーパーポイントアッププログラムの特典分だけではなく、5の倍数日に行われているキャンペーンを活用すれば、ポイントが5倍になるのです。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードの場合は、7倍ものポイントがもらえます。急ぎの買い物でないなら、5の倍数日に買い物をしましょう。

ショッピング以外で貯める方法

楽天経由でふるさと納税

楽天ポイントは、ふるさと納税でも貯めることができます。ふるさと納税は市町村や都道府県の中で応援したい自治体を選び、寄付金を送るという制度です。

ふるさと納税をすることで貯まる楽天ポイントは、1万円で100ポイントとなっています。自治体にとってメリットがあるだけでなく、ふるさと納税を取り組む側もメリットがある賢いポイントの貯め方だと言えるでしょう。

これまでふるさと納税をやったことがない人も、楽天ポイントを貯めるために始めてみましょう。

旅行・出張なら楽天トラベルを利用する

旅行や出張の時に楽天トラベルを利用するのもポイントを賢く貯めたい人におすすめです。楽天トラベルは全国のホテルや旅館を予約できるサイトです。宿泊にかかる費用は高額になりやすいので、たくさん楽天ポイントが貯まります。

また、全日空や日本航空の航空チケットを購入したり、高速バスの乗車券を購入したりすることでも貯められます。旅行好きな人もぜひ楽天トラベルを利用し、ポイントを貯めてみてください。

音楽サブスク・楽天ミュージックを利用する

楽天ミュージックを利用することも楽天ポイントを賢く貯めるためには有効な方法です。楽天ミュージックは、およそ3,800万曲の中から好きなだけ楽しめるサービスを提供しています。100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まるため、音楽をよく聞く人にとって嬉しい貯め方です。

音楽配信は楽天ミュージック以外でもサービスを提供しています。しかし、楽天ポイントが貯まるのは楽天ミュージックだけなので、ポイントを貯めている人はぜひ利用してみましょう。

式場探しなら楽天ウェディングを利用する

結婚式をこれから挙げる予定で楽天ポイントを貯めているのであれば、楽天ウェディングもおすすめです。楽天ウェディングはブライダルフェアに参加したり、結婚式場の下見に行ったりすることでポイントが貯められます。最大で50,000ポイントももらえるのは魅力的です。

メールdeポイントやお小遣いゲームでコツコツ貯める

メールdeポイントやお小遣いゲームでは、コツコツとポイントを貯めることができます。楽天市場などで買い物する機会が少ない人などは、少しずつでも着実にポイントを貯める方法を実践した方が賢いと言えるでしょう。URLをクリックするだけなので非常に簡単です。

楽天ラッキーくじにチャレンジ

賢くポイントを貯めたいのであれば楽天ラッキーくじに挑戦してみましょう。毎日くじを引くことができ、最大で1,000ポイントが当たります。初回インストールとくじ引きで10ポイントはもれなく貰えます。無料でポイントを貯められる素晴らしいサービスを利用しない手はないでしょう。

アンケートモニターに参加する

簡単に賢く楽天ポイントを貯める方法には、アンケートモニターもあります。アンケートモニターは、楽天リサーチが行っている簡単なアンケートに答えるというものです。200ポイントプレゼントなどうれしいキャンペーンも行っているので、まだアンケートモニターに参加していないという人はぜひ参加してみてください。

まとめ

楽天ポイントを賢く貯めることができれば、家計の節約にもつなげられます。これまでポイントを貯めようと意識していなかった人の中にも、楽天のサービスを利用していた人もいるでしょう。そのような人こそ、楽天ポイントを貯められるような支払方法を検討するべきです。

今回紹介したコツやショッピング以外で貯める方法はすぐにでも始められます。ぜひ実践し、楽天ポイントをうまく獲得して節約につなげていきましょう。


お金を増やし資産を作る投資メゾット


あなたは毎日の生活が忙しいからと言って、お金を貯める事・将来の資産作りについて考える時間もないと見て見ぬふりしていませんか?

資産を作るのに年収は関係なく誰でも実現可能です!その方法は、誰がどう見ても「出来そう」としか思えないたった7つのステップを意識するだけ。

コツコツ・少しずつ20年後、30年後を見据えた、誰でも実践出来るお金の殖やし方を無料レポートにてお伝えします。

●無料レポート概要
1・収入の2割は貯蓄する
2・家計をメタボにしない
3・貯めたお金は寝かさずに増やす
4・お金の流れを作る
5・リスクとうまく付き合う
6・ブレーンを持つ
7・自己投資を欠かさない

など、他では入手できない秘密の投資メゾットを無料でプレゼント中です!


ABOUTこの記事をかいた人

青柳仁子

◆一般社団法人 日本コンサルティングFP普及協会 代表理事 ◆一般社団法人 ウーマンリッチ実践協会 代表理事 ◆Hito.co株式会社 代表取締役 ◆投資スクールブルーストーンアカデミー 代表 ◆日本ビジネスインテリジェンス協会 理事 ◆日本経済大学大学院 臨時講師 ◆明治大学リバティアカデミー 講師 ◆大手コンサルティング会社で中小企業の財務改善を手掛け、最年少女性マネージャーとして史上初の最優秀賞を得る。その後外資系生命保険会社にヘッドハントされ転職。 ◆個人の家計相談に乗り、3か月で100件の契約を取得し、社長賞を得る。 2007年に中立的な立場のFP事務所を立ち上げ独立。 ◆2010年に投資スクール『ブルーストーンアカデミー』を設立し、8年で受講生1600名を突破。グループ年商1億円の事業に育てる。相談件数累計8000件以上、相談を受けた投資金額累計25億円以上。売り上げの一部をチャリティ団体に寄付